ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、8コアプロセッサを搭載した新型Chromebook「Samsung Chromebook 2」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungは3月3日、GoogleのChrome OSを搭載したノートPC”Chromebook”の新モデル「Samsung Chromebook 2」を発表しました。今回発表された新型Chromebookは、$320の11.6インチモデルと$399の13.3インチモデルの2種類がラインアップされています。どちらも液晶の天板にGalaxy Note 3のレザー風デザインを採用したほか、Samsungの8コアプロセッサ「Exynos 5」を搭載するなど、外装は一部変更されており、内部仕様も強化されています。発売時期はどちらも2014年4月です。11.6インチモデルは1,366×768ピクセルの液晶ディスプレイ、Samsung Exynos 5 1.9GHzオクタコアプロセッサ、4GB RAM(DDR3)、16GB ROM(+100GBのGoogleドライブストレージ)を搭載。バッテリー駆動時間は8時間。筐体サイズは11.4 x 8.1 x 0.66インチ、質量は2.4ポンド。13.3インチモデルは1,920×1,080ピクセルの液晶ディスプレイ、Samsung Exynos 5 2.1GHzオクタコアプロセッサ、4GB RAM(DDR3)、16GB ROM(+100GBのGoogleドライブストレージ)、前面に720pのWEBカメラ、USB 3.0・USB 2.0端子、2Wのステレオスピーカー、Micro SDカードスロット、HDMI出力端子を搭載。バッテリー駆動時間は8.5時間。筐体サイズは12.7 x 8.8 x 0.65インチ、質量は3.1ポンド。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
動画アプリ「Dailymotion」がv4.0.3にアップデート、ホーム画面がYouTubeスタイルに変更、キャッシュデータのSDカードへの保存にも対応
中国 Meizu、3月6日にパリでMeizu MX3の発表イベントを開催
Samsung、LTE-Advancedに対応した「Galaxy Note 3 Neo LTE-A」を韓国で発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP