ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Chromecast対応アプリ「LocalCast」がSambaサーバやWindowsファイルサーバに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android端末に保存したメディアファイルをChromecastにストリーミングするAndroidアプリ「LocalCast」がSMBプロトコルベースのネットワークストレージに対応しました。ここでいうネットワークストレージというのは、SambaサーバやWindowsファイルサーバなどのSMB/CIFSプロトコルでアクセスできるサーバのことです。LocalCastアプリがSMBベースのネットワークストレージに対応したことで、それらに保存したメディアファイルを一覧表示したり、Chromecastに転送することができます。DLNAに対応したChromecastアプリは多数存在しますが、SMB/CIFSでアクセスできるのはおそらくLocalCastが初ではないかと思います。ネットワークストレージのメディアを利用するには、アプリのメニューバーに追加された「smb://」をタップし、画面右上の「+」ボタンより共有先を登録します。登録する情報はネットワークストレージのIPアドレスまたはホスト名、ユーザーID/パスワードです。登録後はローカルストレージと同じ操作でストリーミングを実行できます。「LocalCast」(Gogole Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
みずほ銀行、スマートフォン・タブレット向けに残高照会専用の新サービス「インターネット残高照会」を提供開始
KDDI、「Galaxy Note 3 SCL22」のソフトウェアアップデートを開始、ハイレゾ音源の音飛びなどに対処
2013年の世界タブレット出荷台数、Androidがシェア61.9%でトップに立つ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP