ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsungが自社の公式サイトでGalaxy Tab 4シリーズの存在を明かす

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが同社の公式サイトで「Galaxy Tab 4」シリーズの存在を明らかにしました。先週のMWC 2014でリストバンド型活動量計「Gear Fit」が発表されましたが、その製品の特設ページの対応機種リストに「Galaxy Tab4 (10.1/8.0/7.0)」の機種名が明記されているのです。Galaxy Tab 4シリーズについては、以前より「SM-T23X」や「SM-T33X」、「SM-T53X」の3機種がMWC 2014で発表されると予想されいましたが、実際には発表されませんでした。Gear Fitの特設ページの記載内容によれば、Galaxy Tab 4シリーズには7インチモデル、8インチモデル、10.1インチモデルの3種類が存在します。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
みずほ銀行、スマートフォン・タブレット向けに残高照会専用の新サービス「インターネット残高照会」を提供開始
KDDI、「Galaxy Note 3 SCL22」のソフトウェアアップデートを開始、ハイレゾ音源の音飛びなどに対処
2013年の世界タブレット出荷台数、Androidがシェア61.9%でトップに立つ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP