ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BABYMETALの初アルバムが首位獲得! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の2月24日~3月2日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. BABYMETAL 『BABYMETAL』
2. Super Junior Donghae & Eunhyuk 『RIDE ME』
3. ASIAN KUNG-FU GENERATION 『フィードバックファイル 2』
4. Beck 『Morning Phase』
5. CNBLUE 『Can’t Stop: 5th Mini Album』
6位以下などの詳細こちらから

〈シングル〉
1. AKB48 “前しか向かねえ”
2. Lead “サクラ”
3. KANA-BOON “結晶星”
4. BIGMAMA “Sweet Dreams”
5. Alice Nine “SHINING”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 安室奈美恵 「namie amuro FEEL tour 2013」
2. B1A4 「2013 B1A4 LIMITED SHOW [AMAZING STORE] in Japan」
3. 乃木坂46 「乃木坂46 1ST YEAR BIRTHDAY LIVE 2013.2.22 MAKUHARI MESSE」
4. the GazettE 「the GazettE WORLD TOUR13 DOCUMENTARY」
5. 倉木麻衣 「Wake me up」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートの1位は、先日に東京・日本武道館2デイズ公演を敢行し、海外進出も決定したBABYMETALの初フル作。タワー新宿店での世界最速販売に多くのファンが集まったベビメタのアルバムが、見事頂点に立ちました! また、2位にはSUPER JUNIORのドンヘとウニョクによるユニットの初アルバムが入り、5位はCNBLUEの新ミニ作と、韓国勢の新作が好調。ASIAN KUNG-FU GENERATIONのコンピ盤第2弾や、ベックによる約6年ぶりのオリジナル作『Morning Phase』も人気を集めています。

シングル・チャートで首位を獲得したのは、AKB48“前しか向かねえ”。グループからの卒業が決定している大島優子がセンターを務める話題のナンバーです。2位にはLeadの23枚目のシングル“サクラ”がランクインしており、3位からはKANA-BOON、BIGMAMA、Alice Nineと、それぞれ高い人気を誇るバンドの新曲が並びました。

安室奈美恵が昨年行ったツアーの模様を収めたアイテムがトップに輝いたDVDチャート。ほかにも、B1A4、乃木坂46、the GazettEとヴァラエティー豊かなメンツのライヴ映像が楽しめるパッケージが上位に集中。そんななか、実写映画「魔女の宅急便」の主題歌として書き下ろされた倉木麻衣のDVDシングル「Wake me up」が5位に入っています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP