ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPO Find 7で撮影された約5,000万画素の写真が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国のスマートフォンメーカー OPPOが自社のWeiboページで今月発表予定の「OPPO Find 7」で撮影したという写真を投稿したのですが、なんと、その写真の解像度は8160×6120ピクセル(約5,000万画素)と、スマートフォンカメラにしては超高解像度なものだったのです。NokiaのPureViewシリーズがこれに近い画素数のカメラを備えていますが、Find 7はそれらよりも高い画素数のCMOSを搭載している可能性があります。CMOSのサイズも従来のスマートフォン用に比べて大きいのを採用しているかもしれません。Find 7の詳細についてはこれまでのところ、5.5インチ2,560×1,440ピクセルの2Kディスプレイ、DigitalOptics社のMEMSカメラセンサー、3GB RAMを搭載することや、流出したシャシーの写真から、縦サイズは152mm、横サイズは75mmであることも判明しています。Find 7は3月19日に北京の798 Art Districtで開催される同社主催のプレスイベントで発表される予定です。Source : Weibo



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Feedly」がv18.3にアップデート、「戻る」ボタンを押したときの動作や記事間スワイプ操作、検索パネルの表示が改善
Paranoid Android 4.1 Betaがリリース、PIEコントロールが復活
Xperia Z2とXperia Z2 Tabletは4K出力が可能なMHL 3.0に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP