ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NZオープン初日の朝焼け

DATE:
  • ガジェット通信を≫

そろそろ夏の終わりを迎えようとするニュージーランドからの一枚。南島のクイーンズタウンなどでは、2月27日からゴルフの「ニュージーランドオープン」が開催されている(〜3月2日まで)。

【画像や図表を見る】

1ホールがスタートする前にウォームアップしているのは、大会2連覇中のマイケル・ヘンドリー選手。朝焼けとゴルフスイングのコントラストがなんとも美しい。

ニュージーランドオープンは、1920年に第1回大会が開催された歴史ある大会。ゴルフファンのなかには、ジャンボ尾崎が1972年に優勝を飾ったことを覚えている人もいるかもしれない。

本年度から、同大会と日本ゴルフツアー機構(JGTO)はパートナーシップ契約を結び、19人の日本人ゴルファーが挑戦。3選手がザ・ヒルズゴルフコースで行われる決勝ラウンドに進んだ。
(R25編集部)

NZオープン初日の朝焼けはコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
「北国出身=寒さに強い」説を大マジメに検証してみた!
平均湿度は右肩下がり! 東京「砂漠」化が進行中?
永遠の命は?人体冷凍保存の現実性
「左脳は論理、右脳は創造」は誤認
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP