ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC、中国向け「Desire 8シリーズ」を発表、3月3日より先行販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCは2月28日、先日のMWC 2014イベントで発表された「HTC Desire 816」の中国モデルを発表しました。中国では、中国移動、中国聯通、中国電信の3キャリアのネットワークに対応したDesire 8シリーズが発売される予定です。いずれもデュアルSIMに対応しています。Desire 816は、5.5インチ1,280✗720ピクセルのLCD、Snapdragon 400 1.6GHzクアッドコアプロセッサ、1.5GB RAM、背面に1,300万画素カメラ、前面に500万画素カメラ、2,600mAhバッテリーを搭載しています。中国移動と中国電信モデルはLTEに対応するものの、中国聯通モデルはDC-HSDPA 42Mbpsに対応するのみ。発売時期については、3月3日~3月7日までの間、中国聯通モデルの”エンジニアリングメモリアルエディション”が200台限定で販売されます。価格は2,000元(約33,000円)程度とされています。Source : Weibo(HTC)



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Note 3 Neo(SM-N7500、ヘクサコア版)がインドで発売開始
HTCがMWC 2014で同社のCEOをピンチから救ったスクーピー乗りを探しています
LG G2のAndroid 4.4.2アップデートがスペイン、ドイツ、フランス、英国、イタリア、米国で開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP