ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy S 5にフローティング型のアプリランチャー”Toolbox”を実装

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MWC 2014で発表された「Galaxy S 5」に、”Toolbox”と呼ばれるフローティング型のアプリランチャーが実装されていることが判明しました。Toolboxは、ディスプレイ上の最前面に表示される小さなアイコンをタップすることで、事前に登録したアプリを起動できるランチャー機能です。ランチャーボタンはFacebookのチャットヘッドのように画面上の好きな場所に配置することができます。Galaxy S 5は比較的大型の機種なので、持つ手の近くにアイコンを配置しておくと、片手操作で楽によく利用するアプリを起動できそうです。Toolboxは通知パネル上部にスイッチとして組み込まれているので、そのスイッチボタンを切り替えることで表示したり、非表示にしたりすることができます。Source : CNET ASIA



(juggly.cn)記事関連リンク
岐阜県におけるNOTTVの放送が開始、3月中には山口県でも開始予定
「HTC Power to Give」のAndroidアプリが公開
Galaxy Note 3 Neo(SM-N7500、ヘクサコア版)がインドで発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。