ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

南波志帆と赤い公園が熱演! 〈ZANSHING SUN FES vol.2〉終演後インタヴュー公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

タワーレコードとSPINNSによる共催ライヴ・イヴェントで、女性シンガーの南波志帆がゲスト・アクトを迎えツーマン・ライヴを繰り広げるライヴ・イヴェント〈ZANSHING SUN FESTIVAL @ 原宿ASTRO HALL Presented by TOWER RECORDS × SPINNS〉。ここでは、赤い公園をゲストに2月13日に東京・原宿ASTRO HALLで実施した第2回終了後のインタヴューをお届けします! 

 


(photo by 後藤壮太郎)

 

〈ZANSHING SUN FESTIVAL vol.2〉公演終了後インタヴュー

【南波志帆】


南波志帆(photo by 後藤壮太郎)

 

●〈ZANSHING SUN FESTIVAL vol.2〉はどうでしたか?
すさまじく楽しかったです! ステージ上でずっと笑いすぎて、頬の筋肉が痛いくらい…米咲ちゃん(津野米咲/赤い公園)に至っては笑いすぎて口の中切れてましたからね(笑)。
赤い公園の皆さんはキャラも面白いので悪ノリにもどんどん乗って来てくれて、その場でしか生まれないグルーヴが凄く生まれて良かったです!

●今回のステージはどんな事を考えてやりましたか?
前半はバラードなどじっくり聴いてもらえる空間に。後半はバッと盛り上げていって、そこは「壊れていいゾーン」としてバンドサウンドが生きる楽曲を選び、皆と一緒に動ける空間作りを意識しました。

●印象に残った所を教えてください。
アンコールの“チョコレイトディスコ”を皆ノリノリでやってくれて楽しかったです。
皆、ちゃんと真剣に踊っているのにちーちゃん(佐藤千明/赤い公園)だけ踊るのを早々に諦めてました(笑)。
赤い公園は、存在感や曲や歌詞も世界観が統一されていて、気取ったカッコよさではなくて。肩の力が抜けたようなカッコよさというか…かっこよさのその先にいる人たちだな、と。皆、気負いなく聴いて楽しめるし、同世代なんですけど余裕感みたいなところが出ているって素晴らしいなと思いました。

●最後にメッセージをお願いします。
・お客様へ
皆一緒に踊ってくれたり、こちらのいきなりの要求にも瞬時に答えて下さる〈学習能力の高い〉素晴らしい方たちが集まっていて、本当に一緒にライヴの熱を共有できたなと思います。
また次回もねごとさんとのグルーヴによって何が生まれるのか期待してもらいたいです。是非、vol.3と番外編にも遊びに来て下さい!

・赤い公園へ
赤い公園の事を心底愛してます!!!

 

〈ZANSHING SUN FESTIVAL vol.2〉公演終了後インタヴュー

【赤い公園 佐藤千明】


赤い公園(photo by 後藤壮太郎)

 

●〈ZANSHING SUN FESTIVAL vol.2〉はどうでしたか?
とっても楽しかったです! ザンシンフェスの力を借りて、我々も〈斬新〉な新しいことをできたので!

●今回の演出〈赤い劇団〉のお話を聞かせてください。
2月13日でバレンタイン前日ということもあって、リハに入っている所で〈恋…恋愛の曲をやりたいね〉って。やっぱり女なので〈バレンタインにあやかりたいな〉という気持ちが出てきて。恋愛の曲を集めたらストーリーが出来てきて、(メンバー)皆でいつもふざけて台詞とかを言うんですけど、台詞を言っていたら物語になって…いい感じだね!って、ああなりました(笑)。
今日はミュージカルにしよう!とリハで決めて、昨日(イヴェント前日)の夜に自分で読むためだけの台本を書いて、ばっちりとした気持ちで本番を迎えることが出来ました!
初演、そして千秋楽の〈赤い劇団〉でした。

●印象に残った所を教えてください。
アンコールに皆で“チョコレイトディスコ”を踊った時ですかね。〈斬新〉でしたね
あれはしほしほ(南波志帆)が全部考えてくれて、〈アンコールで面白い事やりたい!〉とメールが来て、〈バレンタインだし、赤い公園と一緒に踊りたい!〉って。
あと、しほしほの曲がめちゃくちゃよかったです。以前も対バンした事はあったんですけど、今回ゆっくり見れて改めてすごく曲が良いなぁと思って素敵でした。

●最後にメッセージをお願いします。
・お客さまへ
本日、千秋楽を見てくれてありがとうございました(笑)。
赤い公園、普通の事もできますので、是非ライブにも遊びに来て下さい!

・しほしほへ
お茶のみに行くって言ってた予定、明日メールするね!

 


〈ZANSHING SUN FESTIVAL〉ZSFロゴTシャツ

なお〈ZANSHING SUN FES〉は、ねごとが参戦する第3回を3月4日(火)、Negicco、アップアップガールズ(仮)、竹中夏海(ゲスト)との競演が実現する〈番外編〉を4月22日(火)に実施。さらに、オフィシャルTシャツの新作2色を第3弾公演の会場外で先行物販することも決定しました。ぜひチェックしてください!

★〈ZANSHING SUN FESTIVAL〉の特設ページはこちらから

 

〈ZANSHING SUN FESTIVAL〉ZSFロゴTシャツ
カラー:ロイヤルブルー/ブライトイエロー
サイズ:S~XL
価格:3,000円(税込) ※会場外先行物販(16:30~17:30)
概要:
イヴェントオフィシャルTシャツとして大好評のZSFロゴTシャツの新色で、3月4日(火)16:30からより〈ZSF VOL.3〉の会場(原宿アストロホール)外にて先行物販がスタートします。今回の新色は、今季のトレンドカラーとして注目される〈ロイヤルブルー〉と、春っぽい〈ブライトイエロー〉の2色となっています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP