ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

和洋折衷のランチコースが楽しめる 鶴見川のほとりのフレンチレストラン

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月26日の「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前9時55分)で、俳優の加山雄三さんが東京都町田市の鶴川駅周辺を散策。番組では「散歩で寄りたい鶴川の絶品グルメ」として、「霜月亭」を紹介した。

 霜月亭は、鶴見川のほとりにあるフレンチレストラン。吹き抜けの開放感ある造りで、和と洋が融合したモダンな雰囲気を醸し出している。同店の自慢の料理は、ランチメニュー「遊膳コース」。オードブル、スープ、魚、肉料理に至るまで、いずれも新鮮な素材を生かし、シンプルな調理をこころがけているという。

 メニューは月ごとに替わり、完全予約制。この日は、前菜「まぐろとアボカドのタルタル」、魚料理「尾長鯛のポアレ」、肉料理「牛フィレ肉のステーキ(きのこのソース)」、「ひじきごはん」、「なめこのお味噌汁(みそしる)」、デザート「ほうじ茶のムース」「バニラアイス」、「コーヒー」の和洋折衷のコース。シェフの荒井さんは、「洋の外観と和の内装とのミスマッチのような形で営業しておりますので、料理もそういったものを楽しんでもらえたらと思います」とコメントした。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:霜月亭(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:町田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:町田×イタリアン・フレンチのお店一覧
岩手のブランド豚「白金豚」のハンバーグ 川越シェフも絶賛

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP