ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「オトコの美容専門店」が続々登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美容に関心をもつ男が増えたといわれる昨今、町を歩けば確かに小綺麗な若者の姿が目につく。今や男性用の化粧品や美容グッズも市民権を得ているし、以前に比べ、男が積極的に外見を磨くことへの抵抗は明らかに薄くなっている。そればかりか、今や男性専用の美容専門店も続々と登場しているようだ。

【画像や図表を見る】

新宿、銀座、青山に3店舗を展開する「メディエススキンクリニック」は、全国でも数少ない男性専門の皮膚科クリニック。皮膚疾患の治療だけでなく、ニキビ(ニキビ跡)、毛穴の黒ずみ、ほくろ、しみなどの男の肌のトラブルや、しわ・たるみ、あぶら症、薄毛などの悩みに対するケアも行っている。レーザーやピーリングなど最新技術を使った施術に加え、ベテラン専門医による生活習慣改善プログラムも受けられ、体の内側・外側から治療していくという。

また、会社帰りの利用を見越し、23時まで受診できる男性限定の永久脱毛専門外来を設けているのが、「東京アールズクリニック」(東京都新宿区)。長期にわたる施術が必要な脱毛治療の場合、通院がストレスになることもある。そのためこちらは、コースに有効期限を設けておらず、予約キャンセル料も不要。忙しいビジネスマンが自分のペースで無理なく通えるよう、様々な配慮がなされている。

なお、どちらのクリニックも医療機関であるため、従来のエステサロンでは取り扱うことのできない最新の医療機器を備える点が強みだ。

一方、これまでは高額なイメージのあったメンズエステにも、気軽に通えるリーズナブルな料金形態の店が登場している。昨年7月にオープンした「Tuning Homme」(東京都港区)は、月額1万5750円~で通い放題の定額制を導入するエステサロン。マネージャーの原嶋小百合さんは「当店は8割がエステ初体験のお客様です。ジムに通うのと同じ感覚で、気軽にお越しください」と話す。

このほか、男性専用のネイルサロン「オトコネイル」は、東京都千代田区内の2店舗で営業中。関東・関西でメンズ専用美容院を展開する「Black Biz」は、昨年8月、7店舗目となる心斎橋店(大阪府大阪市)をオープンさせた。いずれも、男性ならではのニーズを汲み取りつつ、綺麗になりたい男心を満たしてくれる。

異性の目を気にすることなく、存分に美を追求できる男性美容専門店。今後、女子以上の熱心さで、自分磨きに勤しむオトコが増えていくのかもしれない。

(榎並紀行/やじろべえ)
(R25編集部)

「オトコの美容専門店」が続々登場はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
2020年スマホは自販機で買う?
スマホ「お得クーポン」活用のコツ
ファブレットはどんな人にお薦め?
増税に備えて!スマホ料金見直し法
日本初!「曲面液晶スマホ」の実力

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP