ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本橋のタイ料理店で楽しむ“シメごはん” 酸味と辛さが絶妙な「カオトムトムヤム」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月27日の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)で、赤坂・日本橋・銀座・霞が関の東京都内4エリア全53店舗で3月25日(日本橋エリアは3月16日)まで開催されている「有終のシメごはんフェス2014」を特集し、「タイレストラン沌」(東京都中央区)を紹介した。

「タイレストラン沌」は、日本橋の商業施設「コレド日本橋」にある創作タイ料理の店。同店の「シメごはん」は、「カオトムトムヤム」。一見トムヤムクンスープに見えるが、中にはご飯が入っており、雑炊のような一品。ベースのスープは魚介ダシのうまみにハーブなどの風味が利き、酸味と辛さが絶妙だという。

 店長の安井一さんは、「おなかいっぱいでも、さらっと入っていく味。胸焼けすることなくおいしくいただけます」と紹介していた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:沌 コレド日本橋店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日本橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:アジア・エスニック料理のお店紹介
ぐるなび検索:日本橋×アジア・エスニック料理のお店一覧
日本橋のタイ料理店で楽しむ“シメごはん” 酸味と辛さが絶妙な「カオトムトムヤム」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。