ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アジカン後藤正文、初アルバム『Can’t Be Forever Young』発売&ツアー開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのGotchこと後藤正文がリリースする初のソロ・アルバム『Can’t Be Forever Young』の内容と発売日があきらかとなった。 

7インチのアナログ盤と同内容のCDから成る先行シングル“Wonderland / 不思議の国”が3月12日に発売されることでも話題の本作。今回は、2枚組のLPと同内容のCDがセットとなったものと、CDのみの計2タイプが用意され、前者はCDやレコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有するワールドワイドな企画〈RECORD STORE DAY〉の開催日である4月19日に登場。後者は4月30日に発売される。なお、今年の〈RECORD STORE DAY〉はゴッチが日本側のアンバサダーに就任する。

『Can’t Be Forever Young』では、後藤本人がヴォーカルやギターをはじめ、ハーモニカ、シンセサイザー、グロッケンシュ、グロッケンシュピール、ターンテーブル、パーカッション、プログラミングといった多岐に渡るパートを担当。トータスやシー・アンド・ケイクのメンバーとして知られるジョン・マッケンタイアがミックス、LAのエンジニアであるスティーブン・マーカソンがマスタリングを手掛けており、サポート・ミュージシャンとしてストレイテナーのホリエアツシ、the chef cooks meの下村亮介、Turntable Filmsの井上陽介、8ottoのTORAが参加。全12曲が収められる予定だ。

さらに、アルバムを引っ提げての初全国ツアー〈Gotch Tour 2014「Can’t Be Forever Young」〉が行われることも決定。5月21日(水)の大阪・梅田CLUB QUATTROを皮切りに、6月12日(木)の東京・渋谷CLUB QUATTROまで、計9公演が開催される。ライヴは前述の下村や井上に加え、佐藤亮、TYN5Gの戸川琢磨、YeYe、mabanuaをサポート・メンバーに迎えた7人編成で実施予定とのこと。チケットの一般発売は4月5日にスタートし、先行受け付けがゴッチの主宰レーベル〈only in dreams〉のオフィシャルサイトにて本日2月28日18:00から3月5日23:00まで行われる。

★Gotch(後藤正文)のニュー・シングル“Wonderland / 不思議の国”のニュースはこちらから

 

〈Gotch Tour 2014「Can’t Be Forever Young」〉
日時/会場:5月21日(水) 大阪・梅田CLUB QUATTRO
開場/開演:18:00/19:00
問い合わせ:キョードーインフォメーション(06-7732-8888)

日時/会場:5月22日(木) 広島CLUB QUATTRO
開場/開演:18:00/19:00
問い合わせ:キャンディープロモーション(082-249-8334)

日時/会場:5月24日(土) 福岡BEAT STATION
開場/開演:17:30/18:30
問い合わせ:BEA(092-712-4221)

日時/会場:5月29日(木) 北海道・札幌PENNY LANE24
開場/開演:18:00/19:00
問い合わせ:WESS(011-614-9999)

日時/会場:6月3日(火) 石川・金沢EIGHT HALL
開場/開演:18:00/19:00
問い合わせ:FOB 金沢(076-232-2424)

日時/会場:6月4日(水) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
開場/開演:18:00/19:00
問い合わせ:サンデーフォークプロモーション(052-320-9100)

日時/会場:6月6日(金) 宮城・仙台CLUB JUNK BOX
開場/開演:18:00/19:00
問い合わせ:GIP(022-222-9999)

日時/会場:6月11日(水)、12日(木) 東京・渋谷CLUB QUATTRO
開場/開演:18:00/19:00
問い合わせ:渋谷CLUB QUATTRO(03-3477-8750)

出演:Gotch ※Opening Guest1組あり
【チケット】
チケット代:オールスタンディング 4,860円(税込/ドリンク代別)
※整理番号付き
※高校生以下対象 学割あり
一般発売:4月5日10:00~
オフィシャルサイト先行:2月28日(金)18:00~3月5日(水)23:00
※受け付け詳細:http://www.onlyindreams.com/

 

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP