ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋田で振る舞われる岩手の郷土料理 東日本大震災がつないだ“夢”

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月24日の「Happiness is…!」(フジテレビ系、毎週月曜午後10時54分)では、秋田県横手市の居酒屋「酒処 ゆめ」が紹介された。

 居酒屋「酒処 ゆめ」を営む柴田さん夫妻は、東日本大震災で津波の被害を受け、岩手県・大槌町から横手市に移り住み、当初は客として同店に通っていたという。布団を貸してもらうなどして親しくなった当時の店主から、高齢を理由に後を継がないかと相談を受けた夫妻は、若い頃からの「いつかは飲み屋を……」という夢をかなえ、店名も「ゆめ」にして営業することになった。

同店で振る舞われるのは、「どんこ汁」など故郷・岩手の郷土料理。今では常連客も増え、妻のとみ子さんは「お客さんと話をしている時間が幸せ」だと話していた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:酒処 ゆめ (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:横手・内陸部のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:横手・内陸部×和食のお店一覧
ひそかなブームの「ジビエ料理」が堪能できるフレンチレストラン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP