ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 5専用だった「Google Nowランチャー」がAndroid 4.4を搭載したNexusデバイスとGoogle Play Editionで利用可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは2月27日、Google Nowを簡単に起動できるAndroid向けホームアプリ「Google Nowランチャー」をGoogle Playストアで一般公開しました。Google Nowランチャーは、当初はNexus 5の標準ホームアプリとして提供されていましたが、それが他のNexusデバイスとGoogle Play Edition端末でも利用可能になりました。Google Nowランチャーの大きな特徴は、画面を左から右に1回スワイプするだけでGoogle Nowを表示できるところです。ナビバーのスワイプアップ操作で表示されていたGoogle検索バーとNowカードリストに画面のスワイプ操作でアクセスできるようになります。また、Google音声検索の設定言語を「英語」にした場合は、ホーム画面上から「Ok,Google」というだけで音声検索・音声操作を実行することができます。Google NowランチャーはAndroid KitKatに最適化されており、ステータスバーとナビバーを透過的に表示します。Android 4.4搭載Nexus 5の標準ホームアプリ「Google Home」を試すGoogle Nowランチャー」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
LINE、LINEアプリから格安料金で固定・携帯電話に電話をかけることができる新サービス「LINE電話」を発表
Samsung、Gear 2用リストバンドの提供でファッションブランドと提携
KDDI、3月1日よりSmart TV BOX向けクラウドゲームサービス「GameNow」を提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP