ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、「Project Ara」の開発者向けカンファレンスを4月15~16日に米国で開催、モジュール開発キット(MDK)のアルファ版を4月上旬にリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Googleが端末の部品をユーザーでカスタマイズできるスマートフォン「Project Ara」の公式ホームページを開設し、Project Araの開発者向けカンファレンスを4月15~16日に開催することを発表しました。開発者向けカンファレンスの開催場所は米マウンテンビューのComputer History Museum in Mountainです。カンファレンス当日は、基調講演などのライブストリーミングやQ&Aコーナーがオンラインのユーザー向けにも提供されることになっています。第1回目の開催となるProject Araの開発者向けカンファレンスの中心は、4月上旬にリリースされるProject Araの「Module Developers Kit(MDK)」のアルファ版に関することです。MDKは、Project Araに対応した各種部品(モジュール)を開発するために必要なフリーでオープンなプラットフォーム仕様やリファレンス実装のことです。Source : Project Ara公式サイト



(juggly.cn)記事関連リンク
Qualcomm、2013年の携帯用通信チップ市場でシェア64%を獲得
NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」のMicro SDカード通知問題を修正するアップデートを配信開始
LINE、LINEアプリから格安料金で固定・携帯電話に電話をかけることができる新サービス「LINE電話」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。