ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

NTTドコモ、日本市場向け新モデル『ドコモ スマートフォン Xperia』を発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
0246877_01

NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの『Xperia』の日本市場向け新モデル『ドコモ スマートフォン Xperia(以下、Xperia)』を4月1日より発売します。音楽をはじめ、あらゆるメディア、コミュニケーション、ネットを自由に操作できる新感覚のエンターテインメントマシンです。

『Xperia』は、4.0インチフルワイドVGA液晶フルタッチパネル、1GHzの高性能CPUを搭載し、送信最大2.0Mbps/受診最大7.2Mbpsの『FOMA』ハイスピードおよび『WiFi』の高速通信に対応したスマートフォンです。

直感的に音楽、動画、写真などを操作できる『Mediascape』を搭載。たとえば、音楽再生中に『infinite(インフィニット)』ボタンを押すと、再生中のアーティスト関連情報やミュージックビデオなどを、本体内だけでなくウェブ上の情報まで検索できます。また、使用履歴を見やすく一元表示し、よく使う機能にすばやくアクセスできる『Timescape』も搭載。『infinite』ボタンで、通話やメールの履歴、SNS(『mixi』『Twitter』『Facebook』)のやりとりまでを、すべて検索し一覧で表示。使用感にすぐれたコミュニケーション環境を実現しています。

また、810万画素高画質オートフォーカス対応の内蔵カメラには、顔認識エンジンを搭載。『電話帳』の顔写真と連動して撮影した写真の顔に名前を表示します。表示された名前をタッチすれば、電話やメールを送信できるなど、「写真から始まる新感覚コミュニケーション」を楽しむこともできます。サイズはW63×H119×D13.1mm、重さ約139g、カラーはSensuous BlackとLuster Whiteの2色です。

ドコモでは、3月18日~31日まで全国のドコモショップにて予約受付を行っています。『ドコモオンラインショップ』での予約受付・販売はありませんので、欲しい人はドコモショップ店舗へお早めにGO! です。
 
 

■関連記事
ピンチのときは引っ張って発電!『携帯用ソーラー&ダイナモチャージャー』
新型デジタルメモ『ポメラ』のQRコード生成機能は便利すぎる
『iPod nano』で水中動画撮影ができる! 完全防水ケースなどをトリニティが発売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。