ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MWC 2014 : ZTE、赤外線リモコンを搭載した6インチファブレット「Grand Memo II LTE」を正式発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZTEは2月24日、スペイン・バルセロナで開催されたMWC 2014のプレスカンファレンスで、6インチディスプレイを搭載した新型‟ファブレット”「Grand Memo II LTE」を正式に発表しました。Grand Memo IIは、6インチ1,280×720ピクセルのIPS液晶ディスプレイ(ゴリラガラス3採用)、Snapdragon 400プロセッサを搭載した大画面スマートフォン。同社が1月20日中国で発表した「Memo II」のLTEバージョンになります。Grand Memo IIは2014年4月に中国で発売され、その後、欧州、北米、アジア太平洋の国でも発売される予定です.OSはAndroid 4.4.2(KitKat)で、同社の独自UI「MiFavor 2.3 UI」を搭載しています。メモリは2GB RAMと16GB ROM(Micro SDカード対応)。カメラは背面に1,300万画素(Sony製裏面照射型CMOS、F2.2レンズ)、前面に500万画素(固定フォーカス、F2.2レンズ)を搭載。筐体サイズは161.5mm x 83mm x 7.2mm。画面に占めるディスプレイの割合は80%にも及びます。バッテリー容量は3,200mAh。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/h/n、Bluetooth v4.0、DLNA、Miracast、HSPA+/LTEに対応。Grand Memo IIは赤外線リモコン機能や画面を分割して複数のアプリを同時に起動できる「Smart split-screen」機能も搭載しています。Source : ZTE



(juggly.cn)記事関連リンク
MWC 2014 : Samsung、心拍センサーを備えたリストバンド型活動量計「Gear Fit」を正式発表
MWC 2014 : Samsung、新フラッグシップ「Galaxy S 5」を正式発表
Sony Mobile、Xperia Z2/Xperia Z2 Tablet用充電クレードル「Magnetic Charging Dock DK36/DK39」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP