ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46、初横浜アリーナワンマン公演でニューシングルのタイトル&プリンシパル決定を発表!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

乃木坂46が2月22日(土)に横浜アリーナで「乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE」を開催。同ライブで3回目となる「16人のプリンシパル」が5月30日から6月15日まで行われることが発表された。

2月22日(土)@横浜アリーナ (okmusic UP's)

乃木坂46のデビュー2周年を記念し開催され、「乃木坂46 2ND BIRTHDAY LIVE」と題されたこの公演。 乃木坂46の今までのシングルに収録されている曲が全て披露され、彼女たちのこれまでの歴史を振り返ることの出来る演出がちりばめられた内容となっており、集結した13,000人を沸かせた。

キャプテン桜井玲香がデビュー当時から今までを振り返るオープニング映像から公演はスタート。1stシングル「ぐるぐるカーテン」をはじめ、シングル収録曲を次々と披露。アリーナ席の通路に設置されたステージでメンバーがパフォーマンス、メンバーがトロッコに乗り、客席の間を回りながら歌唱、それぞれのシングルに込められた思いがこもった映像をパフォーマンスの合間にはさむなど、ファンにはたまらない演出が盛りだくさんのステージとなった。 そして、最後はキャプテン桜井玲香の、「またこうしてみなさんと来年も誕生日が迎えられるように頑張りますので、これからも宜しくお願いします!」とのメッセージとともに公演が締めくくられた。

アンコールでは、4月に発売が予定されている8thシングルのタイトルが、「気づいたら片想い」に決定したことが発表され、新センターに抜擢された西野七瀬は、「乃木坂46、2歳の誕生日にセンターとしてここに立てていることを嬉しく思っています。もっと最強のグループになれるように頑張ります!」とコメント。さらに乃木坂46の卒業生である、岩瀬佑美子と宮澤成良が登場すると会場は大きな盛り上がりをみせ、「人間という楽器」をメンバーとともにパフォーマンス。そして、ビジョンに3回目となる「16人のプリンシパル」が開催されるとのサプライズ発表が映し出され、生駒里奈は「辛いこともあるけど、乗り越えて頑張ります!」と意気込みをコメントした。公演は5月30日~6月15日の期間で、赤坂ACTシアターにて行われる。

最後は恒例の「乃木坂の詩」で締めくくられ、卒業生の岩瀬佑美子の、「みんなが頑張っているのを見ると頑張れる。みんなが私の糧になっている。みんなもっともっと輝いていける!これからも応援していくよ!」とのエールに、号泣するメンバーや観客が続出した。

これまでの歴史が濃縮されたライブを見せつけた乃木坂46。勢いを増す活動3年目に、ますます目が離せなそうだ。

シングル『気づいたら片想い』
2014年4月2日(水)発売
【Type-A】(CD+DVD)
SRCL-8450~1/¥1,650(税込)
【Type-B】(CD+DVD)
SRCL-8452~3/¥1,650(税込)
【Type-C】(CD+DVD)
SRCL-8454~5/¥1,650(税込)
<封入特典>
・表題曲及び収録曲「MUSIC VIDEO」他 特典映像DVD
(現在内容未定)
・全国握手会イベント参加券兼スペシャルプレゼント応募券
・乃木坂46メンバーの生写真ランダム封入
(生写真種類未定。何種類かあるうちの1種封入予定。)
【CD盤】 (CDのみ)
SRCL-8456/¥1,050(税込) 

2月22日(土)@横浜アリーナ (okmusic UP's)

(OKMusic)記事関連リンク
元記事を読む
乃木坂46 オフィシャルサイト
嵐・大野智、英語をマスターしてカッコいい人間になりたい

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。