体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東京マラソン2014、スマートフォン/タブレット/PCからランナーの予測走行位置やラップタイムを調べることができるサービスを大会当日午前9時より提供

2014年2月23日(日)に開催される東京マラソン2014。大会主催者は参加ランナーのタイムや予想位置をネットで調べられる「ランナーアップデート」と「応援ナビ」を今年も提供します。参加ランナーの5kmごとのラップタイムを調べたい場合は「ランナーアップデート」を利用します。参加ランナーの予測走行位置を調べるには「応援ナビ」を利用します。どちらのWEBサイトもPC、スマートフォン、タブレットからアクセス可能で、ランナーのゼッケンナンバー、または氏名を入力すると検索することができます。WEBサイトは大会当日午前9時にオープンします。。□ラップタイム検索サービス「ランナーアップデート」URL:http://p.tokyo42195.org/□予測位置検索サービス「応援ナビ」URL:http://p.tokyo42195.org/ouennavi/Source : 東京マラソン2014公式サイト



(juggly.cn)記事関連リンク
OnePlus Oneの価格は$500未満、創業者が明かす
Android / Firefox OS両対応のGeeksphone Revolutionがスペインで販売開始
Sony Mobile D5103は5.2インチディスプレイを搭載

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会