ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NVIDIAがTegra Note 7のLTE版の発売を発表、日本ではZotacブランドで発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米NVIDIAは2月21日、Tegra 4を搭載した7インチAndroidタブレット「Tegra Note 7」のLTE版の発売を発表しました。LTE版は、既存のTegra Note 7に同社開発のLTEマルチモードモデム「i500」を追加実装したもので、Wi-Fi通信に加えて、音声通話機能とパケット通信機能も可能となっています。北米、英国、西ヨーロッパ、ウクライナ、日本、韓国、ブラジル、インド、中国での発売が予定されています。日本ではWi-Fi Onlyモデルと同様にZotac版が発売されます。LTE版のスペックは基本的にWi-Fi Onlyモデルと同じで、7インチ1,280×800ピクセルのIPS液晶、Tegra 4クアッドコアプロセッサ、1GB RAM/16GB ROM、背面に500万画素カメラ/前面に30万画素カメラ、3,950mAhバッテリーを搭載。DirectStylusによる筆圧感知型のペン入力機能やフロントステレオスピーカーなども搭載。LTE版はAndroid 4.4.2(KitKat)で発売されます。LTE版の発売時期は2014年Q2で、価格は$299となっています。米国価格だと$100増しです。対応周波数は次の通りです。LTE-USモデル:LTE(700/850/1700/1900/2600MHz)、WCDMA/HSPA+(850/1900/2100MHz)、GSM/EDGELTE-EUモデル:LTE(800/1800/2600MHz)、WCDMA/HSPA+(850/900/1900/2100MHz)、GSM/EDGESource : NVIDIA



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、Galaxy Gearを5,000円値下げ
「Galaxy Gear 2」と「Galaxy Gear 2 Neo」のプレス画像が流出
Samsung、Galaxyデバイス向けのAndroidアプリストア「Samsung Apps」をリニューアル

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP