ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、本体が直角に曲がるGalaxyタブレットをMWC 2014でお披露目予定?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsungが、本体が直角に折りまがるベンダブル仕様のGalaxyタブレットを開発したと韓国メディアのETNewsが業界関係者からの情報として報じました。同サイトの記事によると、Samsungの曲がるタブレットはフレキシブルOLEDパネルを採用した製品で、最大で90度本体が曲がる仕組みになっているそうです。横から見るとL型に見えるフレキシブルな筐体は、まるでノートPCのような操作性を提供すると伝えられています。また、同サイトの情報元は、Samsungは曲がるタブレットをMWC 2014に持ち込む予定らしいのですが、新製品として一般参加者に公開されることはなく、同イベントに出席したパートナー関係者やVIPといった一部の人を対象に披露されるとのことです。Source : ETNews



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Garmin Connect」がv2.0.1にアップデート、FR220/620、Vivofitをサポート、アプリUIも刷新
LGがJelly Bean版LG G2とKitKat版LG G2のパフォーマンス比較動画を公開、KitKatでは平均17%性能アップ
Sony Mobile、Xperia Z1 Compact(D5503)に新ビルドのファームウェア「14.2.A.1.142」へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。