ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソムリエ・田崎真也が紹介する銀座高級寿司店の“ワケあり”づけ丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月20日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、国際ソムリエ協会会長の田崎真也さんが有名店の「ワケありグルメ」を紹介し、日本テレビアナウンサーの水卜麻美さんらとともに、「鮨 からく」(東京都中央区)を訪れた。

 「鮨 からく」は、銀座にある江戸前寿司の名店。この道40年の店主・戸川基成さんは、ネタにひと手間加える江戸前ずしの第一人者で、「銀座江戸前鮨研究会」を主宰している。まずはこの店の定番メニュー「コハダ」(1貫840円)を注文した田崎さん。エビを甘く炒り煮したエビおぼろを付けた一品に、「酢の甘みとおぼろの甘みのバランスがいい」とコメントしながら、ゆずの皮をしゃりに付けた「穴子」(1貫840円)や青森・大間産の「中トロ」(1貫1600円)などを食べ進める。

 最後に、この店のワケありメニュー、価格1050円の「づけ・鯛(たい)のごま和え丼」が登場。特製ダレに一晩漬け込んだ極上マグロの赤身と、ごまダレに漬けたタイを乗せた丼だ。ランチの丼メニューは仕込みから盛り付けまで若手が行っているのが安さの秘密だという。「づけ・穴子丼」も1050円で提供している。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:からく (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×寿司(すし)のお店一覧
ハワイ発 日本初上陸のローストチキン店 筧利夫&関根麻里が絶賛

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP