ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性に人気の新感覚の和食鉄板料理 優木まおみ&森三中らが大絶賛

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月17日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、毎週月~金曜午前11時55分)で、若い女性の間で流行している“和ブーム”を調査し、タレントの優木まおみさん、「森三中」の大島美幸さん、黒沢かずこさん、水卜麻美アナウンサーが「京ちゃばな 新宿店」(東京都新宿区)を訪れた。

 京ちゃばなは、京都を中心に14店舗を構える1976年創業の和食鉄板料理店。この店の一番人気のメニューは「とまとのお好み焼き(豚肉&チーズ)」。小麦、豆腐、とろろ、かつおだしを混ぜた生地を焼き、具材の8割にキャベツなどの野菜を使い、中には玉子やチーズが入ったお好み焼き。甘みが強いフレッシュトマトと豚バラをウスターソースベースのタレと合わせて焼き秘伝のトマトソースをかけた一品。

 黒沢さんは、「ソースとトマトの酸味が食欲をそそります。グイグイっと」とコメント。大島さんは、「ちょっとイタリアンな感じもするけど、和」とレポートした。優木さんは、「なんでこんなに軽いの? 生地はふわっと消えて、最後にキャベツのサクサク感が残る。おいしい」と絶賛した。

 続いて、日本そばを使った「アボカド黒焼きそば(京野菜ミックス)」をいただいた。鉄板の上でアボカド、レンコン、九条ねぎ、丹波しめじを塩コショウで炒め、そこに日本そば、ほうれん草、タマネギを乗せ、カラシ、とろろ、かつおダシなどが入った特製ソースで炒めてできあがり。水卜アナは、「日本そばならではの風味がダシや野菜にあう」とコメントした。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:京ちゃばな 新宿(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:新宿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:新宿×居酒屋のお店一覧
西村京太郎の行きつけ 湯河原の中華料理店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP