ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Cにリアカメラを自分撮り用に使えるカメラ機能を搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Sony Mobileの2013年モデル「Xperia C」にリアカメラを自分撮りでも使用できるようにする他の機種にはないカメラ機能が搭載されていることがFacebookページで公開したデモ映像で判明しました。自分撮りする場合は通常フロントカメラを用いますが、フロントカメラは画素数が小さく、AFも適用されないことがほとんどで、満足な画質で撮影することはできません。かといってリアカメラを使っても画面を確認できないことから顔の位置がずれたりして何度も取り直すことがあります。今回紹介する機能はリアカメラを自分撮りで使っても一発でまともな写真を撮影できるようにするものです。機能の仕組みは、カメラアプリで専用オプションを選択すると、画面上に仮想的な人型フレームが表示され、そのフレームに顔が合うよう音声で指示されます。フレームと顔が一致するとXperia Cが「OK」と発音して、撮影カウントダウンを開始します。このような機能は他のXperiaスマートフォンにはありませんが、どの機種でも自分撮りでリアカメラを利用したいという需要はあるはずなので、ぜひとも全機種に導入してほしいところです。Source : Facebook(Sony Mobile HK)



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S 5に関する噂情報4本をまとめて紹介
HTC M8(ゴールドバージョン)のプレス画像が流出?
Android版「BBM」がAndroid 2.3(Gingerbread)に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。