ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy Gear 2をMWC 2014で発表へ、複数モデルの存在やTizenを搭載するという噂もあり

DATE:
  • ガジェット通信を≫

USA TodayとThe Vergeは、SamsungがMWC 2014イベントでスマートウォッチ第2弾「Galaxy Gear 2」を発表すると、Samsungの計画を知る人物からの情報として伝えています。The Vergeは記事の中で、Galaxy Gear 2は複数モデルの発表が予定されていると述べているだけ。USATodayは、Galaxy Gear 2はAndroidではなく、SamsungとIntelが主導で開発を進めているTizenを搭載していると述べています。約半年前に発売されたGalaxy GearはAndroid 4.3を搭載して発売されました。それからわずか半年ほどで発売される後継機種で搭載OSを変更するのは相当な苦労があったことでしょう。そこまでしてOSを変更するのは特別な理由があるからなのでしょう。USA Todayは、Androidを自社のウェアラブルデバイスに搭載するのを避けてGoogleへの依存度を低下させる狙いがあるとしています。USA TodayとThe Vergeの記事では伝えられていることは異なりますが、少なくともMWC 2014でGalaxy Gearの新モデルが発表される可能性が高いことは一致しています。Source : USA TodayThe Verge



(juggly.cn)記事関連リンク
米Dead Zebra、10インチビッグサイズのドロイド君フィギュア「Android Mega collectible」を発売
中国で厚さ5.5mmの新たな世界最薄スマートフォン「ELIFE S5.5」が発表
ASUS、フルHDの5インチスマートフォンと10.1インチタブレットドックのセット製品「Padfone Infinity Lite」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。