ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「野獣丼」 牛、豚、鶏の肉が一度に食べられる

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月13日の「お願い!ランキング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜深夜0時20分)で、川越達也シェフが街の隠れた名店を発掘する突撃取材の企画を行い、お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭さん、春日俊彰さんと定食店で居酒屋の「ニコマル」(東京都中野区)を訪れた。

料理人歴20年という店主が腕をふるう同店は、昼は定食店、夜は居酒屋として営業している。オススメメニューは牛肉、豚肉、鶏肉を豪快に丼にした「豪快 野獣丼」。いろいろな種類の肉を一度に食べられる夢のような丼を作りたいと思い、開発したという。自家製赤みそを使い、牛バラ肉や豚バラ肉、鶏肉、砂肝など15種類の肉を香味野菜といっしょに煮込み、炊きたてのご飯にのせた一品だ。最大のポイントは自家製赤みそで、韓国みそと八丁みそを甘みとコクが出るようにブレンドした。

 試食した川越シェフは「うまい」とうなり、続けて「野獣丼と聞いたが、食べた印象は優しい野獣」とコメント。さらに「みその加減も濃くなく、なめらかな舌触りで、すごくまとまった煮込みになっている」と評した。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:ニコマル(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:中野のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:その他の料理のお店紹介
ぐるなび検索:中野×その他の料理のお店一覧
フレンチトーストが人気のブランチ専門店 新メニューも

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP