ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Microsoft、Windows PCとWindows PhoneでAndroidアプリのサポートを検討中との噂

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Microsoftが今後、デスクトップ向けのWindowsとスマートフォン向けのWindows Phoneの両方でAndroidアプリの動作をサポートすることを検討しているとThe Vergeが伝えています。同サイトがMicrosoftの計画に詳しい人物とした方からの情報よると、この計画はまだ検討の始まった段階のことで詳細はまだ詰められていないそうですが、MicrosoftはWindowsとWindows PhoneにWindowsストアを通じてAndroidアプリを配信することを検討しているそうです。Windows PCではAndroidエミュレーター「BlueStacks」を介してAndroidアプリを動かすことが無料で出来ますが、アプリストアを通じて配信されることはWindows用のネイティブアプリと同等にAndroidアプリを利用できるようになると予想されます。モバイルアプリはAndroid版とiOS版が同時にリリースされることが多く、Windows Phone版が他OS版と同時にリリースされることはごく稀なことです。このような状況の中でもWindows Phoneのシェアを拡大すべく、アプリ数の多いAndroidアプリをWindows Phoneでサポートすることを検討しているのでしょうか。Source : The Verge



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、「Galaxy Core Advance」を韓国で2月18日より発売
NTTドコモ、「Galaxy S 4 SC-04E」のAndroid 4.3アップデートを配信開始
NTTドコモ、既存モデルのAndroid 4.3アップデートスケジュールを発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP