ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽天、Androidにも対応した動画配信サービス「楽天SHOWTIME」を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天グループの楽天ショウタイムは2月12日、Androidにも対応した動画配信サービス「楽天SHOWTIME」を開始しました。楽天SHOWTIMEは、国内外の映画やテレビ番組、アニメなどの作品をレンタル購入で視聴できる動画配信サービスです。既存の楽天ショウタイムは月額課金制を採用していますが、新たに始まった楽天SHOWTIMEではコンテンツ課金を採用しています。楽天SHOWTIMEは課金方式を変更しただけではなく、新たにディズニー、ワーナーブラザース、20世紀FOXなどの海外の大手映画製作会社の作品や民放キー局のテレビドラマが追加されており、コンテンツ数も50,000本以上に増加しています。動画配信サービスの中でも珍しいのが東北楽天ゴールデンイーグルスのホームゲームの試合中継を視聴できる点。楽天グループならではのコンテンツですね。楽天SHOWTIMEでは、WEBブラウザでコンテンツを検索・購入します。Androidの場合はGoogle Playストアで「楽天SHOWTIME」アプリが配信されており、それをインストールすることで購入した作品を視聴することができます。アプリはプレイヤー機能を提供するもので、コンテンツの検索や購入操作は行えません。「楽天SHOWTIME」(Google Playストア)Source : 楽天



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、今後発売される北米向けフラッグシップモデルに2年間のメジャーアップデート提供を約束
Google Nowランチャーの設定をカスタマイズできるようにするXposedモジュール「Xposed GEL Settings」が公開
小米科技、プロセッサとカメラをアップグレードした「Hongmi 1S」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP