ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカの大雪で立ち往生したパトカーを日本車が引っ張る動画 「やっぱスバルすげえ」「音が良い」の声(動画)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先日東京でも大雪が降り、積雪25センチ以上と1969年以来45年ぶりの記録となった。しかしほかの国ではもっと大雪に悩まされている国もある。今回はそんな大雪にまつわる面白い動画を紹介。

アメリカでの大雪の日に動けなくなったパトカーが立ち往生し、それを助けるべくロープで牽引する1台の車。それは日本車のスバル『WRX(インプレッサ)』であった。そんな『インプレッサ』のパワーで牽引したところ見事にパトカーの救出に成功。
場所はミシガンのヘーゼルパーク。

そんな動画を観た人は次の様なコメントを書いている。


・スバルディーラーは牽引用のパッケージに追加しないとな!
・スバルパワー!
・やっぱスバルの4WDはすげぇ
・警察は全てのパトカーをスバルにするであろう
・そのスポーティなサウンドが好き

『インプレッサ』と言えばWRCでも有名な名車中の名車。ラリーファンなら『ランサーエボリューション』と並んでファンが多い車種である。
ちなみに立ち往生したパトカーの車種はクライスラーの一部門となったダッジが販売している『Dodge Charger(ダッジ チャージャー)』と言う車種の『Police package version』である。

抜け出せない要因としては『Dodge Charger』がFR(後輪駆動)だったこともあったのかもしれない。

Subaru WRX pulls out stuck Police Officer.

オーストラリアの洪水の中を走るレスキュー車に仰天 「日本の技術すげー!」の声(動画)

<この記事に対するコメント&ツイート>
・スバルって言うか勢いつけて切れなかった牽引ロープすげえ。てか少しは押せよ、アメリカ人w
・スバル…恐ろしいコ…
・スバル頑張って
・雪で動けないのはアメ車,引っぱってるのはインプレッサだって。スバルすごいね!
※みなさんのコメントやツイートを記事公開後に追記しております。

※画像は『YouTube』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP