ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、中国で5.8インチ大画面スマートフォン「Galaxy Mega Plus(GT-I9152P)」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Samsungが中国で5.8インチ大画面スマートフォン「Galaxy Mega Plus(GT-I9152P)」を発表しました。Galaxy Mega Plusは、Samsungが昨年追加した画面サイズを大きくしてコンテンツの読みやすさを高めた大画面スマートフォンシリーズ「Galaxy Mega」の新モデルです。ディスプレイサイズが5.8インチなので、「Galaxy Mega 5.8(GT-I915X)」の改良版と言えます。

Galaxy Mega Plusの主要スペックは、5.8インチ960×540ピクセル(qHD)のTFT液晶ディスプレイ、1.2GHz駆動のクアッドコアプロセッサ、1.5GBのRAM、8GBGBのストレージ、Micro SDカードスロット(最大64GB)、背面に800万画素カメラと前面に190万画素カメラ、2,600mAhバッテリーを搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)、Bluetooth v4.0、DLNA、NFC、GSM/WCDMAに対応。GT-I9152Pの場合はGSM+WCDMAのデュアルSIMにも対応しています。本体サイズは162.6 x 82.4 × 8.99mm、質量は183.5g。Galaxy Mega 5.8との大きな違いは搭載されているプロセッサ(デュアルコア→クアッドコア)くらいなものですね。Source : Samsung China



(juggly.cn)記事関連リンク
SonyのWEBサイトで未発表の‟Sirius”かもしれないXperiaスマートフォンが公開されていた
Samsung、「Galaxy Core Prima」、「Galaxy Core Max」、「Galaxy Core Style」、「Galaxy Core Ultra」を米国で商標出願
SamsungはGalaxy S 5でTouchWiz UIをリニューアル? ティザー画像のアイコンは「設定メニュー」のものだったようです

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。