体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LG製スマートフォン「LG-D620」がFCCの認証を取得

LG未発表のスマートフォン型番「LG-D620」が2月10日付けでFCCの認証を取得しました。FCC IDは「ZNFD618」です。LG-D620は噂では「LG G2 mini」と呼ばれているLGのミッドレンジクラスのAndroidスマートフォンです。FCCの認証はGSM 850/1900MHz、WCDMA 850/1900MGHz、Wi-Fi 2.4GHz、Bluetoothの周波数帯で取得しています。

FCCに提出された資料によると、LG-D620にはLG-D618とLG-D-610が別モデルとして存在します。また、アンテナの搭載位置を示した図によると、筐体の縦サイズは128.8mm、横サイズは65.8mmです。LGスマートフォンでは狭額縁デザインを採用したものが多く、LG-D620でもそのようになっているとすれば、ディスプレイサイズは4.5インチ~4.7インチと予想されます。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
リアルなHTC M8とされる写真が公開
Android/Firefox OS両対応の「Geeksphone Revolution」は2月20日に発売、価格は€239(約33,000円)+VAT
Galaxy S 5は超狭額縁デザインを採用、ディスプレイ下部は指紋リーダーとしても機能する

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。