ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

6,340mAhバッテリーを搭載した「Lenovo A7600-H」がFCCの認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovoの新しい10インチタブレットとみられる「Lenovo A7600-H」が2月10日付けでFCCの認証を取得しました。FCC IDは「O57A7600H」です。FCCに提出されたラベル貼り付け図面によると、「Lenovo A7600-H」は10インチ前後の大画面モデルです。また、GSM/WCDMA方式でも認証を取得していることから、SIMカードスロットを持つ3Gモデルだと考えられます。別の資料によると、「Lenovo A7600-H」のバッテリー容量は3.7V/6,340mAhです。6,000mAh以上は10インチ以上の端末に多くみられます。

Lenovo A7600-Hは、GSM 850/1900MHz、WCDMA 850/1900MHz、Wi-Fi 2.4GHz、Bluetoothの周波数帯で認証を取得しています。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、3月5日にジャカルタでプレスカンファレンスを開催
ASUS、ZenFoneを3月より販売する予定、価格は$99~$199らしい
Sony Mobile、海外版Xperia Tablet Z(SGP321)に「10.4.1.B.0.101」へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。