ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Paranoid Android 4.0 Beta 5がリリース、「Quiet hours」機能が追加、Nexus 10がステータスバー・ナビバーの透過表示に対応

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android向けカスタムROM「Paranoid Android 4.0」のBeta 5が本日リリースされました。Beta 5は主にBeta 4のバグ修正を中心としたマイナーアップデート版です。特出すべき点としては、指定した時間は通知を無効にする「Quiet hours」機能の追加と、Nexus 10がナビゲーションバーとステータスバーの透過表示に対応したことくらいなものです。このほか、Beta 5からCDMA版Galaxy Nexusとなる「Toro」と「Toro Plus」にも対応しました。Quiet hoursNational data roamingUpdated and fixed a few APNsEnable transparency on MantaUpdate ParanoidOTA (no longer requires root access)Bug FixesCustom notification LED code reworkedDownload speed not showing/expandingQuick settings fixesManta flashlight toggle fixA few AOSP fixesSource : XDA DevelopersParanoid Androidダウンロード先



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「mixiニュース」がv1.2.0にアップデート、ブックマーク機能が追加、コメント公開範囲の変更にも対応
GogoleはAndroid 4.1.x以下でのGoogleアプリ認証受付を終了したという噂
Android版「Google Playブックス」がv3.1.33にアップデート、PDFとEPUBファイルのアップロード機能が復活

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。