ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

道端三姉妹のママが登場! 娘を美人モデルに育てる母親力

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 モデル、タレントの道端カレン、ジェシカ、アンジェリカ三姉妹の母、道端富子さん。娘3人をモデルに…との希望どおり、三姉妹揃って雑誌、テレビで活躍中だ。ジェシカはF1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンとの交際も注目を集める。そんな三姉妹が、モデルを目指して子供の頃から受けた英才教育とは? 三姉妹のかかりつけ歯科医として交流のある“Dr.ドラゴン”ことトルナーレデンタルクリニックの龍信之助院長が、美人三姉妹の作り方について聞いた。

龍:ぼくは歯科医として日本人も自信をもって大きく笑えるような“世界基準の笑顔”を目指していますが、道端三姉妹のみなさんはその代表と言えると思うんです。カレンさん、ジェシカさんは中学生の時にデビューしていますが、娘さんたちをモデルにするために、子供の頃から教えたことってなにかあるんですか?

道端:そんな大層なことは全くしてないですけれど、「もっと大きく口を開けて」とは言っていました。年をとると目のしわが気になりがちだけど、ある時気づいたの。目元のしわよりも口元やあごがたるんでいると、おばさんに見えるんだって。男女問わず、ここに年齢が出るの。口元っていちばん大事なポイント。だから私も首の運動をして気をつけていますよ。

龍:目元と違ってお化粧でごまかすことができないのが口元ですよね。ぼくは、法令線や二重あごを解消するのは筋肉の動きだと思います。日本人は、口元の筋肉をあまり動かさずに話しがちですが、それでは表情を作る筋肉が衰えてたるんでしまいます。モデルさんの中でも、ジェシカさんやアンジェリカさんみたいに大きく笑える方ってなかなかいないですよね。

道端:海外の女優さんやモデルさんは、すごく歯を見せて笑っていますよね。私が昔から『ELLE』や『VOGUE』を読んでいたので、あの子たちも日本のファッション雑誌よりは海外の雑誌を好んで見ていました。そういう影響もあるんだと思います。やっぱりね、口を大きく開けると積極的に見えるし、人からの印象っていいと思うんです。

龍:娘さんたちは食事もオーガニックにこだわったりと、そのライフスタイルも人気ですね。小さい頃、食べ物で注意したことは?

道端:小さい時はしっかり食べさせました。お菓子はあげなかったですけれど、あごにいいと思って炒った堅い豆は、いつも置いていましたね。だからあの子たち豆が大好きなの。それに私自身が加工品とか好きじゃないんです。お料理もシンプルな味付けが好きだから。嗜好って自然と小さい時に食べたものに戻るんですよね。カレンもジェシカも、外食はもちろんしますが、外食よりは家で作って食べるのが好きって言いますね。

龍:モデルになるための習い事や運動はやっていましたか?

道端:カレンはクラシックバレエをやっていました。でもトウシューズを履くと筋肉が発達して身長が伸びなくなると聞いてやめたの。3人共、運動は好きでしたね。だけど、筋肉がついちゃうバレーやバスケのようなハードな運動は、体育の授業でやる程度ならいいですが、部活に入ったり、のめり込んでやらないでとは言っていました。

龍:長くてバランスの良いきれいな脚になるには、秘訣がありますか?

道端:正座しろと言ったことはないですね。脚の長さや形に影響するというからすごく気を使っていました。ヒールは身長が伸びにくくなるし成長に良くないですから靴はヒールの低いものを選びましたし、普段からもスニーカーを履いていましたよ。

龍:姿勢もきれいですよね。

道端:それはモデルになってから気をつけるようになったんだと思います。小さい頃から、姿勢をきちっとしなさいというのは言いましたけど。おっぱいが上がるから、上を向いて歩きなさいって。背が高いと遠慮して背中が丸くなっちゃう。だから、いつも胸を張っていなさいって。

龍:娘さんたちに対して心配していることなどはありますか?

道端:充分楽しませていただいています(笑い)。それにこの先、良くなるも悪くなるも自分で解決しなきゃいけないもの。カレンは40、50才になってもモデルをやると言っているから、息子ふたりをうまく育てていければいいなと思ってます。ジェシカはいずれ結婚するんでしょうけど、彼がね、彼女が仕事しているの嫌いじゃないみたいで…。結婚しても、子育てに支障がない範囲で仕事すればいいじゃないっていう考えなんですよね。

龍:最後に、美人姉妹を育てるのにいちばん大きなポイントはどういうところですか?

道端:褒めること。私がひとつだけ、あの子たちにいつも言っていたことは、「あなたがいちばんきれいなんだから自信もちなさい」ってこと。昨年の『ミスユニバース』で決勝に残ったのはラテン系の女性が多かったでしょう? ラテン系の女性の何がすごいって、みんな私がいちばんって顔をしてるのよね。私がいたアルゼンチンでも、自分の娘がどんなに器量が悪くても「娘はダイヤモンドなの!」って扱いなの。だから当然女の子も自分に自信がある。「私を見て!」って感じでね。だから女の子は、小さい時から「きれいよ」って言って褒めてあげるべきですね。

<プロフィール>
道端富子:福井県出身。人気モデルとして活躍中の道端三姉妹、道端カレン、ジェシカ、アンジェリカの母。娘たちには物ごころがつく頃から「3人ともモデルになりなさい」と言って育てる。

龍信之助:医療法人社団RMDCCトルナーレデンタルクリニック歯科・矯正歯科の理事長・院長。法学士・歯学士。マウスピースによる矯正、インビザラインを中心に、各メディアからの取材履歴多数。歯科技術に定評があり、ミス・ユニバースファイナリストや芸能人、海外のアーティストも多数通う。監修を務めた『若返りあごトレ~顔の下半分に年齢が出る!~』(小学館・900円)が2月21日に発売予定。

撮影■津野貴生



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
道端アンジェリカ 胸、尻、歯…コンプレックス脱出法語る
ミス・ユニバース埼玉ファイナリスト 世界一の美女の作り方
平均身長175cmのユニット「モデルガールズ」8人の美脚16本

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP