ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC端末じゃなくてもHTC BlinkFeedを再現できるAndroid向けホームアプリ「DO Launcher」が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTCスマートフォン2013モデルの特徴的な機能と言える「BlinkFeed」を模したAndroid向けホームアプリ「DO Launcher」がGoogle Playストアで公開されました。アプリは無料です。DO Launcherは、時計&天気ウィジェット、ニュースフィードパネル、ホーム画面ドックバーを備えたホームアプリです。HTC Oneシリーズの「BlinkFeed」を模したデザインを採用しており、インストールした端末がSense 5.xを搭載しているかのように見えます。本家BlinkFeedではニュース記事だけではなく、Google+やFacebookなどのSNSの投稿や画像やカレンダーの予定などの端末情報も表示されるのですが、現行バージョンのDO Launcherは登録したRSSフィードの記事しかホーム画面に表示されません。一方、BlinkFeedにはないテーマ機能を備えており、時計&天気ウィジェットのカラーリングをカスタマイズすることができます。現在のところ、DO Launcherは開発途中のベータ版として提供されています。そのため、画像のロードに時間がかかったり、アプリドロワーのスクロールが若干もっさりしているなど、安定性はあまり高くありません。今後の開発に期待されるアプリです。Tipsとして、2枚目のスクリーンショットのような設定画面を表示するにはアプリドロワー上部の時計&天気ウィジェットをタップします。「DO Launcher」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
ベネッセ、スマートフォンを利用したオンライン個別指導サービス「リアルタイム家庭教師」を4月1日より提供開始
Samsung、ソチオリンピックの参加選手にスペシャルバージョンのGalaxy Note 3を配布
豊富な撮影モードと補正機能を備えたAndroid向けカメラアプリ「Perfectly Clear」がXperiaスマートフォンのカメラプラグインに対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。