ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1とXperia Z Ultraの2機種にCyanogenMod 11 Nightlyの公式配信が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z1とXperia Z Ultraの2機種に対するCyanogenMod 11 Nightlyビルドの公式配信が開始されました。CyanogenMod 11はAOSPで公開されているAndroid 4.4.2(KitKat)のソースコードをベースに開発されているカスタムROMです。Xperia Z1向けは昨年より試験ビルドが配信されていましたが、本日Nightlyビルドに昇格しました。Xperia Z Ultra向けはGoogle Play Edition用のページも設置されていますが、まだ配信は行われていません。CyanogenMod 11の現行バージョンには、テーマ機能、独自のロックスクリーン機能、インターフェースとボタンの変更機能、プロファイル機能、パフォーマンス調整機能などが実装されています。日本語への対応ははまだ完璧ではありませんが、常用レベルには達していると思うので、それを気にしなければ普通に使えると思います。CyanogenMod 11はROMの公式配信サイトやROM Managerなどで入手できます。GAppsはこちらから(現行最新はgapps-kk-20140105-signed.zip)。Source : CyanogenMod(Xperia Z1)(Xperia Z Ultra



(juggly.cn)記事関連リンク
Notion Inkが欧州で「Adam II」を発売、価格は€219(約30,000円)~
NHK ソチオリンピック全力応援 : 日本選手の競技日程を確認したり、ライブストリーミング映像を視聴できるAndroidアプリ
Sony Mobileの「TS-0020-BV」は10インチクラスのAndroidタブレット新モデル?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP