体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジャストシステム、Android向けに日本語対応の文字入力アプリ「ATOK for Android Professional」を提供開始

ジャストシステムは2月7日、Android向けATOKアプリの上位版となる日本語対応の文字入力アプリ「ATOK for Android Professional」の提供を開始しました。ATOK Professionalは、月額サービス「ATOK Passport」のプレミアムコースに契約している方を対象に配信される上位版です。1,500円の買い切り型で提供されている通常版にはない機能が多数追加されています。ATOK Professionalでは、手書きで文字を入力できる「手書き入力」、かな配列のキーボードで文字を入力できる「かな入力」、マッシュルームアプリを利用できる「ATOKダイレクト for マッシュルーム」に対応。キーボードのデザインを変更できるテーマ機能には通常版より多くのテーマが用意されています。また、「日時」と入力するだけで任意の日時が、「よろしくお」と入力するだけで「よろしくお願いします」が変換候補に表示されるなど、短い文字数で目的の文字に変換できるよう変換機能も強化されています。さらに、タブレットではスプレッドキーボードが利用可能(左側に数字キー、右側にかなキーが表示されるなど)。このほか、BluetoothキーボードとUSBキーボードも利用できます。「ATOK Passport版 Pro:プレミアムキーボード」(Google Playストア)Source : ジャストシステム



(juggly.cn)記事関連リンク
NHK ソチオリンピック全力応援 : 日本選手の競技日程を確認したり、ライブストリーミング映像を視聴できるAndroidアプリ
Sony Mobileの「TS-0020-BV」は10インチクラスのAndroidタブレット新モデル?
Quaclcommが新Androidアプリ「Snapdragon Glance(Beta)」をリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。