ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

熱海のリゾート・初島で出会った名物料理に大東めぐみも感動

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月5日の「大人の極上ゆるり旅」再放送(テレビ東京系、毎週月~金曜午前11時35分)では、「憧れのちょっとぜいたく旅 熱海のリゾート 初島ゆるり旅」として、元プロ野球選手・大久保秀昭さんとタレント・大東めぐみさん夫妻が静岡県熱海市の食事処「めがね丸」を訪れた。

 ちょっと変わった熱海の旅を考えた大久保さん&大東さん夫妻は、熱海から連絡船に乗り、島全体がリゾート地となっている初島に渡った。2人は海が眺められる露天風呂を楽しみ、その後、港の食堂街で昼食をとることにした。店の前の生けすに魚や伊勢エビが入っている「めがね丸」では、漁師でもあるご主人がとってきた伊勢エビを、生けすからすくって刺し身にするという。大東さんは「おいしい、甘い。とり立てのさばき立て、これは感動するよ」と絶賛していた。大久保さんは伊勢エビを殻ごとみそ汁に仕立ててもらうと、「みそとダシで甘みも増して絶妙なバランスで、ぜいたく」と喜んでいた。

 同店では、サザエの卵とじをごはんに乗せた「初島丼」も名物となっている。ご主人がとってきた新鮮なサザエを丸々1個使い、独自の味つけで煮込む。大東さんは「味つけが抜群! 香りもそうだけれど、歯ごたえと甘みがね。肝がおいしい。プリプリですごく新鮮」とコメント。ご主人の田中正さんは、初島では昔からサザエをこのようにして食べてきたこと、(島なので)肉がない代わりにサザエを食べてきたことなどを夫妻に語った。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:めがね丸(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:熱海のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:熱海×和食のお店一覧
箱根の食材を使った「あかセイロ膳」に安田大サーカス・団長安田も感心

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP