ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インド Lava、フロントデュアルスピーカーを備えた4インチAndroidスマートフォン「Xolo A500 Club」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドの端末メーカー Lavaがフロントデュアルスピーカーを備えた小型スマートフォン「Xolo A500 Club」を発表しました。Xolo A500 Clubは、4インチ800×480ピクセルのIPS液晶とMediaTek MT6572 1.3GHzデュアルコアプロセッサを搭載したデュアルSIM対応のAndroidスマートフォン。HTC Oneシリーズのように、前面に2つのスピーカーを備えており、内蔵スピーカーでステレオサウンドを体験できるなど、内蔵スピーカーの音質に優れた点が特徴となっています。筐体サイズも124.5 x 61.85 x 9.3mmと非常にコンパクト。フロントデュアルスピーカー端末の中では最もコンパクトな機種になると思います。スペック的にはローエンド~ミッドレンジクラスです。メモリは512MB RAMと4GB ROMを搭載。カメラは背面に500万画素(720p HD動画撮影対応)と前面に30万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、GSM/GPRS/EDGE(900/1800MHz)、WCDMA/HSPA+ 21Mbps 2100MHzに対応しています。Source : Xolo



(juggly.cn)記事関連リンク
2013年12月の米国スマートフォン市場、Androidのシェアは51.5%(ComScore調査)
サンワサプライ、IPX7対応の防水タブレットケース2製品(7インチ用と10.1インチ用)を発売
リアル?フェイク?HTC M8の写真がまた公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP