ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

とんかつ屋でフグ料理を楽しめる「ふぐカツ丼」「ふぐカレー」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


2月4日の「Nスタ」(TBS系、毎週月~金曜午後3時50分)では、「ふぐ“うれしい異変”……身近に」と題してフグの流通を特集し、東京都中央区のとんかつ屋「とんかつ 小田保」を紹介した。

 都の規制緩和で扱い店が大幅に増えたフグは、築地市場でも人気を集めている。市場内にある「とんかつ 小田保」は店名の通りとんかつ屋だが、フグをフライにして卵でとじたオリジナルメニューの「ふぐカツ丼」も提供している。取材したTBSの藤森祥平アナウンサーは、「かなりの肉厚ですよね。柔らかいけれどフグのしっかりしたかみ応えがあり、おいしい」とリポートした。

 同店では、ふぐカツを使った「ふぐカレー」などのメニューも楽しめる。田中宏明店長は、「保健所の講習にはすし屋、天ぷら屋、和食屋さんがいましたので、(ふぐ料理を扱う店は)これからまだまだ増えていくんじゃないですかね」と話していた。

(テレビに出たお店ニュース)記事関連リンク
ニュースのお店を見る:小田保(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:築地のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:築地×和食のお店一覧
とんかつ屋でフグ料理を楽しめる「ふぐカツ丼」「ふぐカレー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP