ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、米Verizon向けに3,000mAhバッテリーを搭載したミドルサイズのAndroidスマートフォン「LG-VS876」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGが米Verizon向けに3,000mAhバッテリーを搭載したCDMA2000/LTE対応スマートフォン「LG-VS876」を開発していることが判明しました。「LG-VS876」は、LGの内部資料によると、‟X5 Series”というシリーズネームを持つAndroidスマートフォンで、このシリーズには「LG-LS740」や「LG-AS876」などの他社モデルも開発されています。「LG-VS876」は2月3日付けでFCCの認証を取得しており、FCCに提出された認証資料から筐体の縦横サイズは131.6 x 66mm、バッテリー容量は3,000mAhであることが判明しました。横幅が66mmなので画面サイズは4.3~4.7インチと推測されます。5インチ未満の端末でバッテリー容量3,000mAhはけっこう大きいですね。「LG-VS876」はこれまでの噂によると、解像度960×540ピクセルのディスプレイ、Snapdragon MSM8926 1.2GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、32GB ROM、背面に800万画素カメラ、前面に130万画素カメラ、Android 4.4.2(KitKat)を搭載していると伝えられています。Source : FCC



(juggly.cn)記事関連リンク
Amazon.co.jp、バレンタインデーに向けて映画1本の無料レンタルキャンペーンとKindle Fireタブレットの割引キャンペーンを実施
HTC M8とされるスマートフォンの写真がまた流出、背面の2つの穴はカメラレンズ?
LG、トリプルSIM対応のAndoridスマートフォン「Optimus L1 II Tri」をブラジルで発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP