ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベゼル幅が超細いXperiaスマートフォンらしき写真が流出、今後発売されるモデルは狭額縁デザインを採用?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

超細いベゼル幅を採用したXperiaスマートフォンらしき写真が中国の掲示板サイトに投稿されていました。投稿された写真は2枚とも一部分しか写っておらず、さらに、ぼやけているので、全体をはっきりと確認することはできませんが、ホーム画面にはSonyメディアアプリのアイコンが表示されているのでXperiaスマートフォンの可能性は高いと思います。壁紙の色が本体端ギリギリにまで拡大しており、ディスプレイ外枠が異様に細く見えます。写真の端末の正体は明らかにされていませんが、今後発売されるXperiaスマートフォンの一つなのかもしれません(そのようなコンセプト画像を撮影した写真の可能性もあります)。ただ、以前写真で流出したD6503のベゼル幅は今回の写真よりも太いようなので、写真の端末がD6503という可能性は低いと思います。Source : digi-wo.com



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDI、福岡の天神西通り沿いに同社直営店「au FUKUOKA」を本日オープン
スマートウォッチ「Pebble」用の公式アプリストアがiOS向けに提供開始、Androidには未提供であるもののベータアプリには実装済み
オンキヨー、業務用の10.1インチAndroidタブレット「SlatePad TA2C-A41R3-2」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。