ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android端末とPC間のファイル転送に役立つAndroidアプリ「PushBullet」が遂に日本語に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android端末⇔PC間のファイル転送に役立つAndroidアプリ「PushBullet」がv13.4にアップデートされて遂に日本語に対応しました。PushBulletは、AndroidとPCブラウザの間で双方向にテキスト、リンク、アドレス帳、画像・動画、その他のファイルを直接転送することのほか、他のPushBulletユーザー同士でもファイルを転送できるけっこう便利なアプリです。これまでアプリは日本語に対応していませんでしたが、本日公開された13.4で正式に対応しました。説明などはほぼ全て日本語で表示されるようになったので、日本人にとって使いやすさが向上したと思います。アップデートでは日本だけではなくアラビア語、ポルトガル語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、中国語など28か国語にも対応しています。ちなみに、先週行われたv13.3へのアップデートではAndroid 4.4(KitKat)端末のステータスバーとナビバーの透過表示に対応しました。「PushBullet」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
スマートウォッチ「Pebble」用の公式アプリストアがiOS向けに提供開始、Androiには未提供であるもののベータアプリには実装済み
オンキヨー、業務用の10.1インチAndroidタブレット「SlatePad TA2C-A41R3-2」を発売
2014年10月1日より携帯電話とPHS間のMNPが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP