ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2PM、モー娘。’14、キスマイが首位! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の1月27日~2月2日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. 2PM 『GENESIS OF 2PM』
2. 黒夢 『黒と影』
3. BRUCE SPRINGSTEEN 『High Hopes』
4. AKB48 『次の足跡』
5. DAFT PUNK 『Random Access Memories』
6位以下などの詳細こちらから

〈シングル〉
1. モーニング娘。’14 『笑顔の君は太陽さ/君の代わりは居やしない/What is LOVE?』
2. 安室奈美恵 “TSUKI”
3. aiko “君の隣”
4. SEKAI NO OWARI “スノーマジックファンタジー”
5. 家入レオ “チョコレート”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. Kis-My-Ft2 「SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME 2013.11.16」
2. B’z 「B’z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER -XXV BEST-」
3. SUPER JUNIOR 「SUPER JUNIOR SUPER SHOW5 WORLD TOUR In Japan」
4. ももいろクローバーZ 「ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013.8.4 日産スタジアム大会」
5. 「自分の事ばかりで情けなくなるよ」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートで1位を獲得したのは、〈アジアNo.1野獣アイドル・グループ〉こと2PMの3枚目の日本オリジナル作。2位には黒夢による約2年ぶりのアルバム『黒と影』が入り、3位にはブルース・スプリングスティーンの新作『High Hopes』がランクインしました。AKB48『次の足跡』も引き続き人気を集めており、5位には第56回グラミー賞で主要部門の〈Record Of The Year〉と〈Album Of The Year〉を含む計5部門に輝き、スティーヴィー・ワンダーらとのコラボ・パフォーマンスも話題となったダフト・パンクの最新作『Random Access Memories』が再浮上しています。

改名後初のリリースとなるモーニング娘。’14のトリプルA面作がトップに輝いたシングル・チャート。ほかにも北川景子と錦戸亮が夫婦役で主演する映画「抱きしめたい-真実の物語-」の主題歌である安室奈美恵“TSUKI”、CMソングとしてもお馴染みのaiko“君の隣”、家入レオによる完全生産限定盤“チョコレート”などが初登場。先週首位だったSEKAI NO OWARIの最新ナンバー“スノーマジックファンタジー”もトップ5内に留まっています。

DVDチャートは、Kis-My-Ft2が昨年11月に行った東京ドーム公演の模様を収めた作品が1位。さらに、B’zが25周年記念のベスト・アルバムを引っ提げて行ったツアー、韓国発の人気グループ・SUPER JUNIORによる〈SUPER SHOW5〉の日本公演、昨年夏にももいろクローバーZが神奈川・日産スタジアムで実施したコンサートと、ライヴ映像を収めた作品が上位に集中。5位にはクリープハイプの尾崎世界観(ヴォーカル/ギター)原案の映画「自分の事ばかりで情けなくなるよ」のパッケージが入りました。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP