ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Jリーグ公式アプリが2014年シーズン用にアップデート、今シーズンより行われる「J3リーグ」にも対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Data Stadium社がAndroid向けに配信しているJリーグ公式アプリ「J.LEAGUE公式アプリケーション」を1月31日にアップデートして、2014年シーズンに対応させました。Jリーグの公式アプリは、Jリーグ2014年シーズンの試合日程や結果、最新ニュース、Jリーグの選手名鑑といった各種情報を閲覧できるアプリです。J1、J2、J3、ヤマザキナビスコカップの試合中のイベント(得点、警告、退場、交代など)がリアルタイム(1分おき)に更新される試合速報機能が特徴となっています(有料です)。2014年版では、今シーズンより行われる「J3リーグ」にも対応しています。J3は、J2の下部組織というようなもので、全国12チームが総当たり戦で全33節198試合を戦い、上位2チームがJ2の昇格します。J1とJ2から選抜された若手選手たちで構成される「JリーグU-22選抜チーム」が参加するのが他リーグにはない特徴です。「J.LEAGUE公式アプリケーション」(Google Playストア



(juggly.cn)記事関連リンク
2014年10月1日より携帯電話とPHS間のMNPが可能に
LG、「LG G Pro 2」に4K動画撮影機能や光学手ブレ補正とソフトウェアによる手ブレ補正を組み合わせた「QISプラス」技術を適用した1,300万画素カメラを搭載
NTTドコモ、「MEDIAS X N-07D」のAndroid 4.1.2アップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。