ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スウェーデン人が作った日本の美少女アニメ風オープニング動画が凄い!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


日本の漫画・アニメカルチャーは今やアジア圏だけでなくヨーロッパや北米、南米、北欧でも大人気。そんな日本の文化に惚れ込んでしまった人がアメリカの『マイリトルポニー』を擬人化し日本の美少女アニメ風オープニングを製作。製作したのはスウェーデンのカールさん。

『マイリトルポニー』の登場キャラクターはポニーやペガサス、ユニコーンといった動物だがそれを美少女に擬人化し製作。舞台も日本にして1つのオープニング動画に仕上げている。

インスパイアされた作品としては『ラブライブ!』、『NARUTO』、『涼宮ハルヒ』が挙げられている。使用されている曲は『Crusader (Are We There Yet)』というBlackGryph0n & Baasikの曲である。

1分弱のアニメだが日本のアニメが好きだと言うことが伝わってくる作品である。背景画像に『星を追う子ども』を使ったりと日本アニメ通なのではないだろうか。

[マイリトルアニメ] My Little Anime – Galaxyart(YouTube)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP