ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Globalstar、Wi-Fi対応デバイスを衛星電話に変える人工衛星を利用したWi-Fiスポットサービス(Sat-Fi)を提供予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の人工衛星通信事業者 Globalstarが、Wi-Fi対応デバイスを衛星電話に変える人工衛星を利用したWi-Fiスポットサービス(Sat-Fi)の提供予定を明らかにしたそうです。GlobalstarのSat-Fiでは、同社運営の低軌道人工衛星コンステレーションのLバンド周波数帯を利用して、スマートフォンやタブレット、ノートPCなどのモバイル端末にWi-Fiによる音声通話・データ通信を提供するというもの。Globalstar加入者は専用アプリを利用することで、スマートフォンでは既存の電話番号を利用して電話発信やSMSの送受信を行ったり、他のデバイスでもWEBサイトの閲覧やメールの送受信などを利用できるとされています。Sat-Fiは人工衛星を利用するので、地上のセルラーネットワークがカバーできていないエリアでも音声通話やデータ通信を行うことが可能になります。Globalstarは2014年Q2中にFCCよりSar-Fiの免許を取得できると見込んでおり、取得後は同社の販売網を通じてサービスが提供されることになっています。Source : Military Technology News人工衛星の画像



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、ブラジルの国旗をイメージしたSmartWatch 2 FIFA Editionを3月に発売
Google、デスクトップ版ChromeとChrome OSのベータ版に「Google Now」の通知機能を追加
SamsungはGalaxy Grand 2のLTE版(SM-G7105)を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。