ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、スマートフォンユーザー向け有料会員サービス「スマホとくするパック」を2月4日より提供

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクとヤフーが月額525円でアプリ取り放題サービスや端末盗難紛失時の補償サービス、ネットショッピングでの割引サービスなどを提供するソフトバンクスマートフォン向けの有料会員サービス「スマホとくするパック」を明日2月4日より提供すると発表しました。「スマホとくするパック」は、KDDIの「auスマートパス」やドコモの「スゴ得コンテンツ」のような月額○○円で取り放題!といったサービスです。ソフトバンクの場合は、ヤフーとの連携によってYahoo! Japanのサービスを利用できることや端末紛失時の補償サービスも提供するなど、月額料金に対するサービス内容は他社よりも充実していると思います。「スマホとくするパック」では、1,000種類以上のスマートフォン向けコンテンツや映画・海外ドラマが無料で提供される「Yahoo!プレミアム」、LOHACOの割引販売「会員限定スーパーセール」、スマートフォンの盗難や紛失に遭遇した際に、最大10,000円が再購入費として提供される「盗難紛失サポート」、クレジットカードの被害に遭遇した場合に、カード会社の補償が不足している場合でも最大30万円までを補償してくれる「ネットであんしんカード保険」、「期間限定キャンペーン」を利用することができます。サービスの利用料は月額525円(入会初月は無料です)。対応機種はソフトバンクのAndroidスマートフォンとiPhoneです。申込窓口は本サービスの公式サイトと全国のソフトバンクショップになります。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobile、ブラジルの国旗をイメージしたSmartWatch 2 FIFA Editionを3月に発売
Google、デスクトップ版ChromeとChrome OSのベータ版に「Google Now」の通知機能を追加
SamsungはGalaxy Grand 2のLTE版(SM-G7105)を開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP