ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、スマートフォン向け動画配信サービス「ムービーLIFE」を2014年4月30日をもって提供終了

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは2月3日、同社のスマートフォン向け動画配信サービス「ムービーLIFE」を2014年4月30日をもって終了すると発表しました。「ムービーLIFE」は、国内外の名作映画などの映像コンテンツが月額490円で見放題となるスマートフォン向けの動画配信サービスです。2011年3月に開始され、それから約3年間の提供期間で終了となりますソフトバンクは「ムービーLIFE」の終了後は、映画や音楽、アニメを定額料金で見放題の「UULA」を利用するよう勧めています。これまで2つあった動画配信サービスをより新しくコンテンツ数も豊富なUULAに絞ることに決定してムービーLIFEを終了することにしたのでしょう。Source : ソフトバンク



(juggly.cn)記事関連リンク
ASUSのウェアラブルデバイス第1弾はスマートウォッチになる見込み
モダニティ、スマートフォンの充電も可能なNFC・Bluetoothスピーカー「BRAVEN 710」を国内で2月下旬に発売
ベゼル幅が超細いXperiaスマートフォンらしき写真が流出、今後発売されるモデルは狭額縁デザインを採用?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP